上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
アルコールストーブの本体の製作が落ち着いたので風防を製作しました

F1030086_R.jpg
本当は0.1mm厚のステンレスを使いたかったのだけど、近所のホムセンには無かったので0.2mm厚のアルミで製作
高さは8cm、直径は大体15cmくらいまで広げられる様にした
空気穴として下部を2cm間隔、7mmのポンチで穴あけ
重なり部分を止めているのはヘアピン
ぶっちゃけ、アルコールストーブの大御所のパクリですなw

F1030088_R.jpg
室内で試用してみた感じでは、熱が逃げ難くなるのと、チムニー効果っぽいものも発生したのか火力が上がりましたw
本体の火力はもう少し弱くてもいいかもしれないw
本体が十分に暖められてる状態ならゴトクを使わず本体に直接ケトル等を載せれば単室加圧式と同じ感じになって、弱火としても使えるので、フィールドではそういう使い方をすればいいのかな

F1030089_R.jpg
アルコールストーブ本体 13g

F1030090_R.jpg
エバニューのゴトク 28g

F1030091_R.jpg
風防 22g

F1030092_R.jpg
システム合計 63g

ウルトラライトには及ばないがけっこう軽く出来たんじゃないかなー、と
マグの中に全部収まるんで、外でカップラーメン作るくらいならウェストバッグ程度で出かけられます
とりあえず、システムが完成したのでアルコールストーブ関係の自作も一段落
副室加圧式しか作ってないので、他の形態がつくりたくなったらまた始まるかも
今んトコ興味あるのは「ウコンの力」の空缶使った奴
カーボンフェルトが入手できたらやってみようかな
スポンサーサイト
2010.02.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://udezumou746.blog117.fc2.com/tb.php/13-e8a1c5cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。